法人カードでJALマイルを貯めるのに最適な一枚は?性能を比較!

ビジネスシーンでの利用からマイルまで対応したJAL法人カードを比較

JAL法人カードを比較

JALが発行するクレジットカードには、個人が利用する「通常カード」と、会社経営者や個人事業主が利用する「法人カード」があります。

そのなかでも、JALの法人カードには、「JAL法人カード」と「CLUB-Aカード」が存在。
JALの法人カードは、通常のクレジット機能に加えて、経理事務作業をスムーズにできる機能や、マイル積算機能、旅行保険なども充実しています。

出張などでJALの飛行機をよく利用する方のなかには、検討している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回の記事では、法人カードを利用してJALマイルを貯める法方法や、JALが発行している法人カードの性能を比較して紹介していきます。

「法人カードでJALマイルをためたい」
「JALの法人カードを比較して選びたい」

という方は、それぞれの性能を比較して選んでみてくださいね!

法人カードを使ってJALマイルを貯める方法を解説

法人カードでJALマイルを貯める方法

ビジネスで飛行機に乗る機会が多い人にとっては、どのようにしてマイルを貯めるのかという点が重要になります。

法人カードでJALマイルを貯めるには、どのような方法があるのでしょうか。

一番わかりやすいのは、JALが発行する法人カードを利用することです。
飛行機に搭乗した際に貯まるフライトマイルが貯められるので、出張などの経費がそのままマイルに変わることになります。

また、JAL以外の法人カードでもJALマイルを貯めることができます。
法人カードが提供しているプログラムで、JALマイルに対応している法人カードを選ぶことで可能になります。

多くの場合、法人カード会社が提供しているポイントプログラムで、貯めたポイントをJALマイルと交換する形になります。
これでも、実質的にはJALマイルを貯めることができます。

JAL法人カードを比較!お得なのはどれ?

JALが発行している法人カードを比較していきます。
以下の表に、基本スペックなどをまとめていくのでそれぞれの性能を比較しチェックしていきましょう!

カード名 JAL一般法人カード JAL CLUB-Aカード
券面
フライトボーナスマイル 10% 25%
入会搭乗ボーナス 1000マイル 5000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 1000マイル 2000マイル
年会費 2000円(初年度無料) 10000円
追加カード年会費 1000円(初年度無料) 3500円
ETCカード年会費 無料 無料

JALのカードはショッピングマイルが貯まらない

JAL法人カードは比較的マイルが貯まりにくい

JAL法人カードは、一見マイルが貯まりやすそうなイメージがありますが、一概にそうとはいえません。
理由としては、「ショッピングマイルが貯められない」からです。

マイル積算機能としては、「フライトマイル」と「ボーナスマイル」のみとなっており、ボーナスマイルが仮に25%あったとしても、お得かどうかは微妙なところです。

法人カードで経費の支払いをする場合、飛行機のチケット代だけを支払うわけではありません。
各種経費などでショッピングマイルが貯められないのは、マイルを貯めるという観点から言えばマイナスです。

またJAL法人カードは、審査基準も厳しく設定されており、原則として「日本国内に所在し、業歴5年以上で黒字決算の法人(団体・個人事業主を含む)」となっています。

JALマイルを貯めるなら「JALカード」というイメージはありますが、殊法人カードに限っていえばJALマイルを貯めるのに向いているとは、必ずしも言えないことがわかります。

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」がおすすめ!

比較しておすすめの一枚

JAL法人カードは、JALマイルを貯めるのに必ずしも向いていないため、他の選択肢も検討する必要があります。

JALマイルを貯めるという観点から見れば、おすすめは「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス)」です。

年会費は20000円と高額になっていますが、ショッピングマイルが貯まり、JALマイルへの交換も可能になっています。

JALマイルの還元率でいえば、1.125%とJAL法人カードよりも優れている法人カードです。

また、140以上の国や地域、500以上の都市、1200ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる「プライオリティ・パス」も無料で登録できます。

ビジネスシーンでの飛行機利用をより快適に便利にできる法人カードでもあるので、年会費以上の価値があるといえます。

JALマイルを貯めるという観点で法人カードを選ぶのであれば、JAL法人カードよりも「セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス」の方が優れているといえます。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスの詳細

他にもさまざまな比較記事を公開中!

今回は、JAL社が発行する法人カードに比較してご紹介しました。

また、当サイトでは他にも法人カードの使用目的に合わせてさまざまな比較記事をアップしています。

今回ご紹介したセゾンプラチナ・ビジネス・アメックス以外にも、豊富な機能を持つ法人カードを比較しご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

法人カード比較ページはこちら

タイトルとURLをコピーしました