ステータス高く人気のアメックスの法人カードを徹底比較!

アメックス法人カードの解説と比較


「ステータスが高いアメックスの法人カードがほしい!」
「おすすめのアメックスの法人カードを比較して選びたい」

アメックス社の発行する法人カードは、サービスの内容が魅力的でカードランク以上の機能性を持つのが魅力となっています。

法人カードを作るならアメックス社がいい!という経営者の方も多くいらっしゃることでしょう。
しかし、実際アメックスの法人カードを選ぶ際にどれを選らんで良いのか迷う方もいらっしゃいますよね。

そこでこのページでは、アメックス社の法人カードについて性能を比較!
各法人カードの比較すべき性能をまとめてご紹介するので、あなたが求める一枚を探すことができるでしょう。

アメックス法人カードを知らない方へ向けて


アメックス者が発行している法人カードは、ビジネスにおいてあらゆる面でのサポートが期待されます。

  • アメリカンエキスプレスカード
  • アメリカンエキスプレスビジネスゴールドカード
  • アメリカンエキスプレスビジネスプラチナカード

の3種類があり、ビジネスプラチナカードのみインビテーション制となります。

ゴールドカード以上を所持することはステータスとなり、付属するサービス内容も充実度が上がりますので経営者などに人気の法人カードとなっています。

アメックス法人カードを導入するとどんなメリットがある?


アメックスの法人カードを持つことで、経費の支払いをこの法人カードに集中させることができ、経費処理の簡略化が望めます。
また、それ以外にも付帯されているサービスいはさまざまなメリットはがあります。

メリット①「ステータスが高い」

アメックス社が発行する法人カードは、ステータスが高いことでも知られています。
持っているだけで取引相手からの信頼性も高まりますし、付帯されているサービスもVIPなものが多く機能性が高いのがメリットとなります。

そのため、アメックス社の法人カードは、経営層からの支持も厚く人気も高くなっています。

メリット②「出張時に役立つサービスが豊富に付帯されている」

ビジネスでは出張がつきものですが、アメックスの法人カードには出張の際に役立つサービスが充実しています。

国内ラウンジ利用、手荷物無料配送、空港クロークサービス、無料ポーター、エアポートサービス、手荷物ホテル当日宅配サービス、国内線の優待、空港パーキング料割引、外でのレンタル携帯電話優待、ホテルやレンタカー、国際線のオンライン予約対応

などたくさんのサービスが付帯されてます。

一般ランクとゴールドランクでは、サービスの微妙な違いがありますので注意が必要ですが、いずれにせよ他の法人カードと比較しても種類が豊富なので、出張が多い方におすすめとなっています。

メリット③「保険サービスが充実している」

アメックスの法人カードは保険サービスが充実しているのも魅力です。

保険の内容は、各ランクにおいて高額な補償内容になっているので、万が一の際にも安心です。

また、「プロテクション・サービス」と呼ばれる、独自の補償サービスも付帯されています。
各プロテクション、活用する機会も多くありそうな内容になっていて、この補償サービスは他の法人カードには付帯されていないものになっているので大きなメリットとなることでしょう。

  • キャンセル・プロテクション・・・急な出張や病気・ケガによる入院等により、法人カードで購入済みの旅行やコンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償してくれる。
  • ショッピング・プロテクション®・・・法人カードで購入した商品の破損・盗難等の損害を、ご購入日から90日間、1名様年間最高500万円まで補償してくれる。
  • オンライン・プロテクション・・・第三者によるインターネット上での不正使用と判明した法人カード取引について、利用金額を補償してくれる。

アメックス法人カードを比較して解説!

カード名 アメックス・ビジネスゴールド セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス セゾンパール・アメックス
券面
ポイント還元率 1.0% 0.50% 0.50%
年会費 31,000円(税抜き) 20,000(税抜き) 初年度年会費無料

2年目以降1000円(税抜き)

追加カード年会費 12,000円(税抜き) 3,000円(税抜き) ファミリーカードを4枚まで無料
ETCカード年会費 500円(税抜き) 無料 無料
付帯保険(海外・国内) 旅行傷害保険

国内航空機遅延費用保険

旅行傷害保険 なし

最高のサービスを体験できるアメックス・ビジネスゴールドの紹介

アメックス社が発行する法人カードのなかでも、特におすすめなのが「アメックス・ビジネスゴールド」です!

アメックス・ビジネスゴールドは経営者向けにうれしい特典が様々あり、ミーティングスクエアを利用すると帝国ホテルのビジネスラウンジを使用できます。

ビジネスダイニングサービスでは食事や接待の際のレストランの提案、予約ができる特典で場所や予算、プランも細かく設定でき知らない場所での会食の際に役に立ちます。

また、海外旅行傷害保険では最高1億円、国内旅行傷害保険では最高5000万円が補償される保険の内容も魅力。
海外旅行傷害保険はプライベートで訪れた際にも適応されるので安心して旅行ができます。

さらに航空便遅延保険が付帯されているのも安心。
この保険は、航空便の遅延で発生した宿泊費や医療費などの費用を最高4万円まで補償してくれるものとなっています。
飛行機による移動が多い方はぜひおすすめです。

アメックス・ビジネスゴールドを不正利用された際は、アメリカンエキスプレス社が損害金額の負担がされ購入した商品の破損や盗難がありましたら購入日から90日以内、最高500万円まで補償されます。
販売店舗が変品に応じない場合でもアメリカンエキスプレス社が代行して返品対応してくれるので安心です。

そしてアメックス・ビジネスゴールドには、独自性の高い付帯サービスもあり、京都観光ラウンジの無料利用、新国立劇場の優待利用、プリファードゴルフの利用、コットンクラブの特典を利用できます。

京都観光ラウンジではお茶のサービス、高台寺の駐車場が1時間無料使え、新国立劇場ではチ
ケットの先行購入、チケット輸送サービス、オペラトークサービスなどの様々な優待をうけることが可能です。

プリファードゴルフとは世界で70か所以上の提携しているホテルへ2泊以上泊まるとホテルが契約しているゴルフコースで無料でプレーすることができます。

コットンクラブはエンターテイメントクラブを指し、そこで会員特典が受けられます。

このように魅力的なサービスが多く付帯されている、アメックス・ビジネスゴールド!
年会費は31,000円と他の法人カードと比較して高めになっていますが、高いステータス性とサービスの充実度を考えたら、それ以上の還元を受けることができると思います。

アメックス・ビジネスゴールドの詳細

他にもさまざまな法人カードをご紹介中

アメックス社が発行する法人カードについて、比較しご紹介しました!
ステータスが高いアメックスの法人カードには、どんな魅力があるのか分かったのではないでしょうか?

最後にご紹介した、アメックス・ビジネスゴールドはビジネスの効率を考えた際に非常におすすの一枚となっています。

また、当サイトではご紹介した以外にも性能が優れた法人カードを多数ご紹介中!
他の法人カードも比較してみたいという方は、ぜひ下記の比較気jもチェックしてみてください。

法人カード比較ページはこちら

タイトルとURLをコピーしました